開催概要

国内の人口減少・消費量減少は既に起きている未来であり、コロナ禍で大きく変わる食品通販業界。
その流れを掴めば大きなチャンスに、掴めなければ機会損失になります。
流れをつかむために必要なプロのコンサルタントが教える戦略、流れを掴んだオンラインりんご狩りのノウハウ、紙媒体での集客をお伝えします。
そしてファン作りの赤裸々な体験をりんご農家さん自身に語ってもらいます。
食品通販の時流を掴むノウハウを濃くバランスよく学べる2時間です。


セミナープログラム

セミナータイトル食品通販企業・農家の皆様へ コロナ禍の情報発信&ファン作り大公開セミナー
日時2021年3月25日(木)15:00~17:00
参加費無料
定員100名
会場ウェビナー
※当日に視聴用のURLをお送りします。
※本セミナーはZoomを使用したウェブセミナーです。
タイムテーブル第一部:
3年先を見据えて食品通販企業が今から取り組みべき3つのこと
(講師:船井総合研究所 中渕綾)

第二部:

りんご農家のSNSを通じたファンのつくり方
(講師:キタイチ果樹園 北澤一樹)

第三部:

新しい消費体験の創造 ~オンライン果物狩りイベントの運営ノウハウと効能~
(講師:Qtas Japan合同会社 石原良太 )

第四部:

新聞・雑誌・ラジオの成果報酬活用!食品通販のオフライン広告必勝ノウハウとは?   
(講師: 株式会社インターカラー 藤澤孝)

第一部 15:00〜15:30

3年先を見据えて食品通販企業が今から取り組みべき3つのこと

コロナ禍により商売の仕方、情報発信の仕方、顧客との関わり方が10年早まりました。 市場環境が今まで以上に先行き不透明となった今、的確に自社の置かれた経営環境を把握し時流に合わせて戦略を再立案する必要がございます。50年以上に渡り経営コンサルティング会社として全国の中小企業オーナー様をご支援させていただいている船井総研のコンサルタントが分かりやすく解説いたします。

<講師>
株式会社船井総合研究所 食品・観光グループ チーフコンサルタント
中渕 綾

同志社大学経済学部卒業後、株式会社船井総合研究所に入社。入社以来BtoB営業、飲食店、食品製造業、設備工場などのコンサルティングを経て、現在は食品製造業のコンサルティングをメインに全国を飛び回っている。主に酒・味噌・醤油など醸造業における業績UPを得意とし、指導開始3か月以内に結果を出すことにコミットしている。WEB制作会社、広告代理店、PR会社、海外販路拡大、レシピ開発、補助金・助成金取得など提携パートナーとの連携を深めているため、食品製造業の経営課題をワンストップで解決することが可能である。


第二部 15:30〜16:00

りんご農家のSNSを通じたファンのつくり方

インターネットやSNSの浸透により、個人が顧客とダイレクトにコミュニケーションがとれる時代になりました。台風19号の被災体験をきっかけに復興を目指し、オンラインでのりんごの販売をはじめた家族経営のりんご農家「キタイチ果樹園」。どのような戦略でコンテンツを発信し、リピーターを増やしているか、などファン作りのために大切にしているしているポイントをご共有させていただきます。

<講師>
キタイチ果樹園 りんご農家
北澤一樹

りんご農家兼経営者。長野県のりんご農家「キタイチ果樹園」。大正時代から100年以上の歴史を守り、減農薬で皮ごと食べれるりんごを生産。2019年台風19号の豪雨により、長野市の千曲川堤防が決壊。決壊地点から1kmにあった畑と住居は約2m浸水し被災。SNSを中心に「復興りんご」を販売中。飲食店さんや料理人さんなどとコラボレーションをしたり、オンラインりんご狩りを実施するなど、お客さんが喜ぶ新しい食体験をつくることを目指しています。


第三部 16:00〜16:30

新しい消費体験の創造 ~オンライン果物狩りイベントの運営ノウハウと効能~

Qtas Japan合同会社は、IT&ビジネスの専門家が集まり、ウィズコロナ、アフターコロナ時代の生活様式に合わせた農業体験を企画し提供する会社です。昨年来、先進的な農家の皆さまと協業し、複数のオンライン果物狩りイベントを開催してきました。今回のセミナーでは、その中で得た気づきやノウハウ、また今後の展開について、皆さんに共有いたします。

<講師>
Qtas Japan合同会社 COO
石原良太

立命館大学卒業後、株式会社エン・ジャパンにて、営業マネージャー、新規事業開発、企画部長など歴任し同社の急成長を牽引する。15年間の勤務の後カンボジアに移住し、カンボジアトップクラスの技術大学であるKirirom Institute of Technologyの事業開発マネージャーに就任。現在は首都プノンペンにおいて、大学の卒業生とともにシステム開発事業の立上げに従事。カンボジア移住と同時にITプランニング企業である、Qtas Japan合同会社にも参画。オンライン果物狩りの企画運営、オンライン果物狩りに特化したポータルサイトの新規開発を推進している。


第四部 16:30〜17:00

新聞・雑誌・ラジオの成果報酬活用!食品通販のオフライン広告必勝ノウハウとは?

今回のセミナーのポイントは
☑️ ノーリスクで新聞・雑誌から集客できる「インターペーパー 」とは
☑️ 紙媒体から集客するメリット
☑️ 紙で成功するポイント
☑️ 新聞・雑誌の成果報酬の成功事例
こんな人におすすめです
☑️ 通販チャンネルを確立したい農家・食品販売企業
☑️ 食品通販で新規獲得を伸ばしたい
☑️ LTVの高い新規を獲得したい
☑️ オフライン広告に興味はあるが、リスクがあって手を出せない
今回のセミナーの特典
・年内のエントリー、またはWEB会議予約で月額費用5000円を3ヶ月無料

<講師>
株式会社インターカラー 代表取締役
藤澤 孝

1998年より京都の広告代理店のプランナーとして経験を積む。 2000年、ダイレクトレスポンスマーケティングと出会い、 足を使った根性営業を止め、 ”売れる広告”を提供する提案営業でトップセールスマンになる。 2005年 株式会社インターカラー東京支社(現本社)設立のめに上京。社長就任。 通販企業様に”新聞や雑誌で売れる”広告を提供し売り上げを伸ばす。 6人の零細企業ながら年商10億円を達成する。 2017年 新聞・雑誌では初となる成果報酬システム 「インターペーパー」を運営。 リスクなく新聞・雑誌から集客できるサービスを展開。


【個人情報取り扱いについて】
本申込みフォームにてお預かりした個人情報は、セミナー講演各社からサービスご案内及びサービスに関連するイベント等のご案内を差し上げる際に利用させていただく場合がございます。
第三者への提供や委託はいたしません。
以上の内容にご同意いただけましたら、お客様情報記入のうえお申込み下さい。
株式会社船井総合研究所のプライバシーポリシーはこちら
キタイチ果樹園のプライバシーポリシーはこちら
Qtas Japan合同会社のプライバシーポリシーはこちら
株式会社インターカラーのプライバシーポリシーはこちら